ブレスレット

水晶と精麻と真菰のブレスレット

C001
C001
C001
C001
C001
C001

霊石と霊草のエネルギーが込められたブレスレット

水晶は、すべてのものを浄化し生命力を活性化させ潜在能力を引き出し、直観力、創造力を育むなど石の中でも万能的な存在として知られています。また古来より霊石として崇められ「邪気払いの石」「幸運を招く石」として魔除けやお守りに使われてきました。

そして精麻。神仏やご神事、冠婚葬祭に昔から使われてきた霊草。私の個人的な解釈で恐縮ですが、水でも塩でも祓えないものを祓う本質的な清めを行えるものが『精麻』と認識しています。真菰も同様、神が宿る霊草と言われ古来から大事にされてきました。

水晶と精麻と真菰、この3つに共通しているキーワードは

『浄化』しつつ『本来の姿』に還ることで、自分のコアと繋がり、力を発揮していく

ということだと感じています。

真ん中に大きめの14mm水晶、それを挟むように10mm水晶が左右に2つづつ、精麻で編み、最後は真菰と発酵マコモを入れて作ったレジンのボタン。男女ともに身につけられるデザインとなっています。

※このボタンには毎回真菰と発酵マコモは入りますが、デザインは多少異なることがあります。ご了承ください。

※ご購入時の備考欄に、手首のサイズをご記入ください。それに合わせて製作いたします。

※8/13〜価格の見直しを致しました。

 

在庫状態 : 受注生産

販売価格  ¥15,000(税込)

数量  

サイズ

水晶:10mm×4, 14mm×1
ボタン:直径1.5cm

素材

精麻
水晶
マコモ,真菰
レジン
その他金属